理学療法士:10名 作業療法士:3名 言語聴覚士:1名
令和3年 1月現在

訪問リハビリとは…

  • 障がいをお持ちの方や高齢の方のご自宅に、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等がお伺いし、ご本人・ご家族と一緒に生活の再構築をはかります。
  • 病院などで行う身体機能回復練習を主とするリハビリテーションとは異なります。 ご自宅でより快適な生活を送ることができるよう、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が助言・指導を行っていきます。
  • ご本人・ご家族の希望などをお聞きし、心身機能の状態、生活上の問題、環境などを確認・評価した上で解決すべき問題点を絞り込み、目標を決めてリハビリテーションを行います。

具体的には…

  • 日常生活動作の練習(歩行・食事動作・トイレ動作・入浴動作など)
  • 介護・介助方法の検討・アドバイス
  • コミュニケーション方法のアドバイス
  • 外出の練習(自宅周囲・公共交通機関の利用など)
  • 家事動作の練習(調理・洗濯・掃除など)
  • 福祉機器・福祉用具・補装具の提案・適合評価
  • 住宅改修(手すり・段差解消など)の提案・アドバイス
  • 趣味活動
  • ご自宅での運動についての提案・アドバイス 等

どんな人が…

  • 退院・退所後、自宅での生活に不安のある方
  • 自宅療養中で、日々の生活に介助を要する方
  • 介助量が増え、介助方法に不安を感じているご家族の方
  • 手すりの取り付けなど住宅改修をしようと考えている方
  • 日常生活において不自由や不安を感じている方
  • 食事の際にむせが生じる方 等

ご利用を検討したい場合…

主治医の先生や介護支援専門員(ケアマネジャー)または当事業所にご相談ください。訪問リハビリテーションには、介護保険適応による訪問リハビリテーションと医療保険適応による訪問リハビリテーションの2種類があります。

予約・お問い合わせ窓口

咲くら 訪問リハビリセンター TEL:088-602-0370  FAX:088-657-6661
担当:山口 晃史

その他の関連施設